ビーグレンと比較されるシミ対策クリームの実態をチェック

シミ対策クリームの種類は数多く存在します。そんな中、よく取り上げられるのがシミウスとビーグレンです。2つとも人気の高いシミ対策化粧品ですが、一体どのような違いがあるのでしょうか。様々な面から比較してみましょう。

 

→シミ対策として大人気!シミウスはこちら


どんな成分が配合されているのか

まず比較したいのが配合成分です。シミウスに含まれているのはプラセンタです。プラセンタは最近注目されている成分で美白効果や細胞の活性化効果が期待できます。

 

さらにヒアルロン酸にコラーゲンや紫根エキスを配合し、トリプルの力で肌を保湿しようとするのです。

 

一方ビーグレンにはハイドロキノンを中心とした成分が含まれています。ハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれていますが、副作用も懸念されている成分です。

 

もちろん安全性を考えて配合されていますし、独自の新党テクノロジーを採用していますので、効果はどちらも期待できるでしょう。

性能から比較してみよう

次に比較したいのが性能です。シミウスは1つあれば10役こなします。その内容は基礎化粧品である化粧水に乳液、美容液やクリームが含まれます。さらに気になる部分に働いてくれるアイクリーム、保湿に美白効果も期待することができます。

 

そして特別なケアを考えられているパックやマッサージクリームも含まれているのです。化粧下地にも使うことができますので、1つでとてもお得な化粧品となっています。

 

特にマッサージ機能はいいと評判で、ダブルクリスタル製法により2層のジェルが肌へよくなじみます。より一層の美白効果が期待でき、マッサージ効果によるリフトアップ効果も期待できるのです。

 

ビーグレンは1つで10役もこなしません。洗顔料も化粧水もクリームも、全5種類が別々になっています。そのため時短ケアは難しいと言えるでしょう。

購入方法から比較してみる

ところで購入方法はどうでしょうか。お得な方法はあるのでしょうか。シミウスから見てみると、定期便が大変お得なようです。リピート率93%を誇るシミウスですが、定期便を選ぶと20%オフで購入可能です。

 

1回目からずっと変わらない価格でしかも送料無料です。30日間の返金保証もありますので、効果を確かめるには十分でしょう。

 

ビーグレンはトライアルセットが用意されています。ただ期間限定で行われていることが多く、お得に購入できない場合もあるようです。

 

ビーグレンの返金期間は365日ですが、美白クリームの効果は半年もあれば十分実感できると言います。さらに1ヵ月で肌の変化を見ることができるようですから、そこまで長くなくてもいいと言う人も多いようです。

両者を比較して考えてみよう

両者を比較した時、どちらがより安全に使えて、どちらがよりお得に購入できるか考えてみましょう。副作用が懸念されている成分を含むと言うのなら、やはり安定して買い続けることができるシミウスの方がいいのかもしれません。

 

ビーグレンも満足度が高いので決してダメと言うことではありませんが、もしあなたがこれから美白化粧品を選ぶのなら、しっかりと両者を比較検討してみてください。

 

 

→定期便がお得なシミウスはこちら

 

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

 

 

_